アクアセレクトとアクアクララどちらにすべきか?

アクアクララとアクアセレクト、名前も似た両社ですが実は提供している水の種類も料金も全く違うのです。
両社の違いを浮き彫りにしていきますので、どちらがいいのかご自分で判断ください。

 

まずは両者の共通点です。

 

宅配方式

両社ともいえるのは再生利用可能なボトルタンク形式の供給であるという点です。
今流行のワンウェイタイプではありません。
つまりタンクに水を入れて運んできて、なくなったら同じタンクを洗浄してまた水が入れられて運んでくるというものですが、これはコストを低く抑えるためには不可欠なことです。
ワンウェイタイプの水は送られて来るだけなのでシンプルなのですが、使い切った簡易タンクを捨てなくてはいけません。
ですから両社とも採用のボトルタンクタイプは地球にも優しい水宅配方法と言えるでしょう。

 

水の種類

両社大きな違いがあります。
アクアクララは人工的な水です。
ROフィルターと呼ばれるろ過設備により徹底的に水を純化します。
不純物もすべて取り除かれる分、ミネラルなどすべての栄養素も取り除かれ、単なるH2Oとなります。
ですがそれではミネラルウォーターとして売り出すことはできないので、4種類のミネラル成分を添加するという方法を取っています。

 

アクアセレクトは、全国一級河川水質検査で幾度も一位に輝いている清流宮川の水ですので、天然水をそのまま届けることができます。
天然のミネラル成分も豊富に含まれているので、自然の恵みをそのまま飲むにはアクアセレクトがいいでしょう。

 

料金

12Lタンクでアクアクララは1200円、アクアセレクトは1400円です。
アクアクララが安そうですが、レンタルサーバー料金としてアクアクララは毎月最低1000円掛かります。
アクアセレクトはレンタルサーバー料が水代に含まれています。

 

以上違いを浮き彫りにしてみました。
どちらのウォーターサーバーが良いと思われたでしょうか?