アクアセレクトとクリクラ選ぶならどっち?

アクアセレクトとクリクラ、どちらも有名な会社ですが、その違いをよく理解したうえでどちらのミネラルウォーターが良いのか選びましょう。

 

水質

 

全く違います。
簡単に言うとアクアセレクトは天然水、クリクラは水道水です。

 

さらに詳しく言うと、アクアセレクトは全国一級河川水質検査で毎年1位の三重県宮川の湧き水です。
天然水でありながら硬度30という軟水で、赤ちゃんでも飲むことができ、尚且つ天然ミネラルがたくさん含有されています。

 

クリクラは水道水をRO浸透という方式でろ過しているものです。
その後にミネラル成分を添加しています。(よってミネラルウォーターということができる)
正直言いますと元は水道水なので、よくスーパーマーケットで無料で置いてあるろ過水とさほど変わりはありません。
日本各所にクリクラの工場がありますが、結局はそれぞれの場所の水道水を使っているわけです。

 

ウォーターサーバー

 

アクアセレクトは、機能性はあるのですがデザインはる普通でかっこよくはありません。
クリクラはデザインがよく機能性もあり評判がいいです。

 

料金

 

アクアセレクトは12L当たり1400円。
天然水は一箇所の水源から全国発送しなくてはいけないのでこれは良心的な安値と言えるでしょう。

 

クリクラは12L当たりの1250円です。
水道水をろ過するという方式ですので、宅配料金を相当節約できる分若干安めで設定されています。

 

一ヶ月当たりの電気代は両社ともに1000円ほど、ウォーターサーバーのレンタル料も無料という点も共通しています。

 

結論としてとにかく安さを追求するならクリクラ、月々150円プラスでもいいので上質天然水を手に入れたいならアクアセレクトということになるでしょう。